洋画☆☆☆

ROCK YOU! [ロック・ユー!]

ヒース・レジャー 主演

☆☆☆

まず小難しい中世の騎士の物語ではありません。
厳密に言うと中世の騎士の物語ではありますが、この物語はどちらかというとアドベンチャー・ファンタジー・コメディーといったような部類に入る肩肘張らない映画ではないでしょうか。

タイトルのロックユーは挿入歌として流れるクイーンの歌から来てるのかわかりませんが、若干意味不明ですが、中世の騎士の物語にオープニングからクイーンが流れること自体が他の映画とは異質な感じがして、物語りに引き込まれていきます。

他にもやけに近代的な演者の髪型やダンスのシーン、ロンドンの町にエッフェル塔みたいな塔が立ってたり、この映画では他の映画では突っ込まれるような違和感をうまく演出して冒険色を出しています。

屋根職人の息子(平民)が騎士に成り上がる物語としても評価できます。
その成り上がりの過程の馬上槍試合にかぎっては固唾を呑んで真剣に見ることが出来ます。
ここのシーンは特別制作側の本気度がひしひしと伝わってくる迫力のある良いシーンです。

ロックユーは文化の違いで堅苦しく難しい中世の騎士の映画が苦手な方でも楽しめる良い映画です。
自身を持って星3つつけさせていただきます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/306478376
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。