洋画☆

タワーリング・インフェルノ


1974年のアメリカ映画。パニック映画。1974年度のアカデミー撮影賞、編集賞、歌曲賞を受賞。
超高層ビルが電気設備の手抜き工事で火災にあい設計者のロバーツことポール・ニューマンや消防隊のオハラハン隊長ことスティーブ・マックイーンが決死の救出作戦を行っている模様をひたすら描写。



教訓になる映画としては最高点かもしれないが、映画としてこの手のパニック物はなんかいまいち。
それは自然災害が相手だからだろう!

ただこの時代にコレだけの作品が作られていたというのはびっくり!
役者達も豪華だし当時としてはかなりすごい映画だっただろう。
この記事へのコメント
初めまして。
映画が好きなので読んでもらってます、
結構知らない作品が多くて新鮮に感じました。
これからもがんばってください、僕も映画が好きですよ。
バウアー at 2010年11月27日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170806895
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。