洋画☆☆☆

ミセス・ダウト

ロビンウィリアムズ扮する“ダウトファイヤー夫人”の物語。

☆☆☆


痛快コメディという言葉はまさにこの映画のもの。

ロビンウィリアムズのやけにでかいメイド姿が実に面白い。
こういう予算がかからないが、実に面白いという映画は日本でも作れそうな気がするんだけどな。

☆なし

コナン・ザ・グレート

アーノルド・シュワルツェネッガー主演(1982年作)

☆なし

ちょっと古めの映画。
シュワちゃんの出世作といったところか。
内容は両親を殺されたコナンが成長して立派な剣士となって、妖術使いにあだ討ちするというもの。
ちょっと映像がグロインだよな〜。嫌な人は嫌だろうな〜。
仲間達との関係性などもう少しはっきりしてほしいかな。全体的にいまいちでした。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。