洋画☆

ホームアローン2

子供が泥棒を撃退する第2弾なのだが、今回は引くくらい泥棒に対してひどいことを平気でしていて、見ていていたたまれなくなった。
普通の人だったら一発目の屋上からレンガを顔面に投げつけるシーンで死んでるよ!
ていうか全部で20回くらい殺人、犯してるくらいひどいことしてるよ。

前回は泥棒達が来る前にいろいろ戦闘態勢を整える準備時間があったが、今回はいきなり遭遇した割にはずいぶん用意周到な仕掛けをほどこしていて、大人数人でもこの仕掛けを作るのに数時間かかるわ!というものでも次々に仕掛けてまた成功させていて、これが痛快なのかもしれませんが、私にはただの痛いだけの映画でした。

子供なんだから絶対無理!

まあそれでも第1作の爆発的ヒットの貯金でそれなりに楽しく見れるのが不思議です。

邦画☆☆

ALWAYS続・三丁目の夕日

☆☆

まー可もなく不可もなく、映像美というか懐かしさだけで売ってる感はいなめない。
ストーリーだけ見ればたいしたことはない。
それ、なのに、「日本人の忘れていた何かが・・」とか、そういうことを言って妙に感動してる人がいっぱいいて、つくづく日本人は感傷にひたるのが大好きで、まーこの映画はそこをうまくついてるからヒットしてるんだけど、よく見ればそんなにたいしたことはないです。

わび、さび、起承転結、物語の核がしっかりとあった「男はつらいよシリーズ」にはかなわないだろうな〜。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。